顔のたるみ改善マッサージ、やってはいけないこととは

subpage1

顔のたるみが発生する原因としては、むくみや筋力の低下、紫外線ダメージなどによる肌弾力を構成してる成分へのダメージなどが挙げられます。

その原因によっては、マッサージを行うことである程度、改善を見込むことも可能です。

素敵な顔マッサージたるみについて紹介しています。

ただし気をつけたいのは、マッサージの方法が誤っていたりすると、逆に顔のたるみが酷くなってしまうこともあると言う点です。ですから以下のようなことは、やらないように注意する必要があります。まずは、顔をマッサージの際に顔を強く擦ることです。
これにより皮膚を引っぱってしまい、たるみが酷くなるのは勿論のこと、シワが発生してしまう恐れも出てきてしまうためです。

T-SITEのことならこちらのサイトにお任せください。

また摩擦によってメラニン色素が活発になり、シミや色素沈着が発生することも考えられます。

初めての場合、力加減が難しいかもしれませんが、理想としては小鳥を撫でる程度の優しさがベストだと言われています。



また肌を無意識の内に直接、擦ってしまわないよう、オイルやクリームをたっぷりと利用するのも大切です。

それから特にむくみが原因のたるみの場合、余分な水分、老廃物を流すためにリンパマッサージを行うのも効果的です。
しかしこの場合、リンパを刺激して余計な水分などを集めた後、それをしっかりと鎖骨リンパにまで持って行って流すことを忘れてしまうと、集めた余分な水分などはそのままになってしまいます。
するとそれが原因でニキビなどの吹き出物ができたり、肌荒れが発生しやすくなってしまいます。

ですから必ず最後は、鎖骨リンパで終わることを意識すると言うのも重要です。


更にクレンジングのタイミングで、ついでにマッサージを行うと言う人も多いかもしれません。
しかしクレンジングは、メイクを落とすと言う性質上、肌に対しての負担が大きいことも多いです。

よってできるだけ早く、落とすことが望ましいので、これはあまり良いタイミングとは言えません。

美容が気になる方

subpage2

年齢とともに徐々に気になってくるのが顔のたるみです。たるみの原因は加齢による肌の水分量の減少です。...

more

納得の知識!

subpage3

顔のたるみのマッサージは、リンパの流れを意識します。リンパの流れが滞ると、顔に脂肪がつきやすくなり、たるみが起こります。...

more

美容の事柄

subpage4

顔のたるみ対策に効果的なセルフマッサージの方法があり、毎日のスキンケアの時間を利用して、手軽に行うことができます。クレンジングや洗顔をした後に、保湿効果の高いマッサージクリームやゲルを手に取って、顔全体と首に伸ばしていきます。...

more

美容関係の真実

subpage5

ふと鏡を見た時に、顔のたるみが気になることはありませんか。その原因は、老廃物や脂肪が代謝によって排出されずに、溜まってしまうことです。...

more